何日か前にブログ一年記念とかメールでいわれたから下書きに戻したの含めてこれまでの色々を振り返ろうのコーナー

タイトルの通り。前置きとかめんどいしだるいので省略。ちなみに1年記念とか言うけど最古の記事(下書きになってる)が2017年の6月28日。訳が分からない。

記念すべき1つ目の記事はシーズン4。初めてレート2000を達成し、タブンネも構築に入れていた構築記事だった。見返したらあまりにも酷い文章でアレだった。この頃は襷カプ・テテフが多かったらしく何度もボコられていた。これがメタグロスに手を出す理由になった。

f:id:yuki_wakaba:20190208233037j:image

(この頃ニート同然の生活だったから対戦数がやばい。)

 

2つ目は同じくS4。その後タブンネメタグロスに変更しレートを2060まで上げたという内容だった。バイバイタブンネ

 

その後は瞬間2位という微妙に中途半端な記録を残した記事やサザングロス軸のサイクル構築を使った2000越え達成記事が続きsmの記事は終わった。

最高レートはS4の2060止まりだった。

 

usum。S7(usum最初のシーズン。)で初の2100を達成した。記事には構築の詳細を書かなかったがこの時は一発芸の型がバレて勝てなくなるのを警戒していた。

次のシーズンでも2100を越えたが構築は迷走しまくり構築記事も書いたが中身はゴミだった。

そしてS9。

グロスの受け構築が強いみたいな話を聞いて早速真似をした。

サザングロスミミッキュドヒドグライポリ2みたいな感じで組んだがポリ2を入れると全く受け崩しができずゲンガーにもボコられて弱かった。でもポリゴン2がいないとステロ+ギャラドスに勝てなかった。そこで色々試して(剣舞ゴッドバードオドリドリとかバトンオドリドリとか襷オドリドリとか。)最終的にクワガノンを採用したら環境への刺さりもありなんか面白いくらい勝てて2156まで行った。これだけ記事が残っている。

f:id:yuki_wakaba:20190208234452g:imagef:id:yuki_wakaba:20190208234452g:imagef:id:yuki_wakaba:20190208234452g:image

あとはふざけた記事ばかりで(そもそも構築記事もふざけているのだが。)特に言うことも無い。

振り返ってみたら誰得ブログな気しかしなくなってきたけど記事書いてる自分がまあまあ楽しそうなので自己満足としてはなかなか良いのではと思った。

最近全然ポケモンやってなかったけど今期は構築組んだので多分それなりにレートやる。タブンネ

【単体考察】氷Zドヒドイデ

受け構築における重くなりがちなポケモンであるアーゴヨンに対してミミッキュを採用せずに抗え、アーゴヨンがいても選出を躊躇わずに出せてなおかつある程度の汎用性を持てる地雷要素も持ち合わせたドヒドイデを考えた。

性格 控えめ

努力値 h252 b116 c140

熱湯(ヘド爆) 吹雪 黒霧 自己再生

hbミミッキュ剣舞ゴーストZ耐え

吹雪Zでh4振りアーゴヨンを確定1発。HDぶっぱとかしてる意味不明なボーマンダ(乱数3割くらい)以外確定1発。ランドロス確定1発。h4振りボルトロスが4割の乱数(弱い...)hdグライオン確定1発。h4振りカミツルギ確定1発。

対面で勝てる相手を増やしつつ最低限の耐久ラインも確保出来たのでなかなか強力だと感じた。初手身代わりランドロスには吹雪を当てることにより対策できる。おわり。

s12

最高2070くらい。

サザンドラ@スカーフ 臆病

流星群 悪の波動 大地 蜻蛉

 

メタグロス@石

アイへ 冷パン アムハン バレット

 

ドヒドイデ@木の実

熱湯 ヘド爆 再生 霧

 

グライオン@毒玉

地震 毒 ギロチン 羽

 

ポリゴン2

イカサマ 冷b 10万 再生

 

ミミッキュ@ゴーストZ

シャドークロー 呪い 毒々 かげうち

 

ミミッキュのおかげで受け+崩しが強い対面系に勝てたりゲンガー軸にワンチャンできて強かった。受け3匹は出せそうな構築と一切マッチングしなかったので殆ど出していない。実質3匹で戦っているようなものだった。あまりにも弱い。

クワガノンのここが凄い!!!!!

f:id:yuki_wakaba:20181025220026j:image

クワガノンの凄さについて語る記事。

 

クワガノンのここが凄い①!!!!!

色違いがめっちゃかっこいい!!!!!

銀色のボディに黄緑のラインの入ったハサミがとてもカッコいい。これは凄い。

 

クワガノンのここが凄い②!!!!!

受けループに強い!!!!!

ゲンガーラッキーエアームドなんて余裕で倒してくれる。ギロチンでラッキーは死に、ゲンガーはボルチェン+Zで落とせ択にもでき、エアームドは言わずもがな。グライオンは若干面倒だが物凄く受けループに刺さる。当然サイクルパにも刺さる。これは凄い。

 

クワガノンのここが凄い③!!!!!

メタグロスギャラドス等強力なメガシンカポケモンを受けれる!!!!!

ただ受けるだけなら他にいいポケモンがいるでしょ〜wとなるが受け構築は崩しが弱くなりがち。しかしクワガノンは受けと崩しを両立でき更にグライオンでは突破できないムドー絡みにも強いのだ!!!!!

しかもギャラドスはステロ込でも竜舞たきのぼりを耐えて返しの無振りボルチェンZで倒せる!!!!!

メタグロスはボルチェン+Zで落ちる!!!!!思念は意地でも乱数20%!!!!!

 

こんなに魅力があるポケモンが弱いわけがないのだ!!!!!終わり!!!!!

 

メタグロスと受けを組ませる構築の弱み

グロスドヒドグライポリ2みたいな構築について思ったことを書き殴るのコーナー。

ちなみに自分はポリゴン2を使ったことは無い。使ったことはないけれどメタグロスと受けの並びは使っている。許して欲しい。

 

f:id:yuki_wakaba:20181001000637j:image

サムネ用

 

まずは簡単な構築の説明。

ドヒドグライポリ2で受け回し!

崩し枠をストッパーとなるメタグロスで処理!残りの2枠はスカーフとZや襷のイメージ。

もうこの時点で構築として超重大な欠陥があることに気がついてくれただろうか

崩し枠を適当にボルトロスだと仮定して、上手くメタグロスを合わせられた!よし!冷凍パンチだ!

 

 

f:id:yuki_wakaba:20181001000804j:image

相手はカバルドンを繰り出した!

 

...そう ストッパーが相手の受けに止められたらどうしようもなくなってしまう!!!!!

こういう受け+崩しの並びへの対策は必須。

ちなみに自分はこういう場合はグライオンボルトロスに毒を入れて襷ミミッキュ投げて処理、グライオンカバルドンに合わせて毒などで何とかする。

f:id:yuki_wakaba:20181001000939j:image

まぁちょっと辛いのかもだけど全然なんとかなるじゃん!

ってなるかもしれないけれどまだまだ問題がある。

ゲンガー+受けの並び。

f:id:yuki_wakaba:20181001001126j:image

f:id:yuki_wakaba:20181001001315j:imagef:id:yuki_wakaba:20181001001321j:image

メガゲンガーは影踏みでサイクルカットができてメタグロスにも対面強いので天敵。更に受けまでいたらメガゲンガーの処理がものすごく厳しくなる。

ここでもグライオンが一応の対策にはなる。

地震でゲンガーの弱点をつけて(倒せないので事前に少し削りは必要)、ハサミギロチンが受けに一貫する。

ただし運ゲーになる上に、はっきりいってまともに対策になっているかと言われたら微妙すぎるのでこういう構築をグライオンと合わせてある程度誤魔化せる要素を入れておきたい。

ちなみにエアームド+ゲンガーで完全に詰む。

 

ハサミギロチンがそんなに強い技では無いけれどメタグロスと組ませると入れたくなるというのが受け+メタグロスのとても弱いところ。

 

相手のグライオンの処理も重要。

ハサミギロチンを撃ち合う超絶しょーーーーもない対戦なんかしたくないのでしっかりと対策をしたい。結局当たれば終わりだから難しいのかもしれないけどね。

自分は今はクワガノンエアームドにしたので特に困ってはいない。

f:id:yuki_wakaba:20181001001444j:image

 

纏まるとゲンガー絡みに勝てるようにしたい!受け崩しをグライオン以外でもできるようにしたい!スカーフのストッパーも入れたい!そもそも構築のパワーが低いのでとりあえず入れておけば強いのを入れたい!

...枠が無いっ!!!!!!!!!!

 

相手の受けは基本早押しかグライオンのギロチン運ゲーで倒してゲンガー絡みはグライオン+‪α‬のプレイングで誤魔化してエアームド+ゲンガーは諦めるというのが個人的な組み方の結論。

ある程度切って対戦数を重ねて最後に結果が出ればいい的な。ちなみにクワガノンポリゴン2枠としてゲンガー絡みにも勝ててしっかり崩しができて最強だと思ったけれど汎用性は低いし意地っ張り思念グロスが増えすぎて最早活躍できる環境ではなかった。悲しい。

みんなはこんなの使わないでサイクルの対面要素というかメガ枠は崩しのできるゲンガーやバンギラスを採用しような!!!!!終わり!!!!!

 

 

あっ スイクンは無理です。対戦ありがとうございました。

f:id:yuki_wakaba:20181001001601j:image

 

S11 めも。

最高2086最終知らん

サザンドラ@スカーフ

臆病で採用。

 

メタグロス

強い

 

ドヒドイデ

出す相手を選べばまぁ強い

 

グライオン

強い

 

クワガノン

今季は刺さってた。

 

ミミッキュ

強い

 

構築は全く変わってないのだけれど環境はだいぶ変わっててサザンドラ+ドヒドイデの並びで勝てることが少なくなった。

対面にいるカバルドンの突破も無理だしグライオンが無理だしストッパー枠のサザンドラをZに変えてクワガノンの枠を汎用性のある起点になりづらい受けに変えた方がいいのかもしれない。終わり。

 

サザンドラvsアーゴヨンvsジャラジャンガ

サザンドラを崩しで使うならもっといいのがUSUMで出てしまった!!!!!サザンドラはスカーフ以外終わりだ!!!!!

と、思ったけれど使わずにこんなことを言うのはダメだしアーゴヨンもジャラジャラも使ってみた。

 

アーゴヨン

速い。すごく速い。火力もあるし悪巧みもあるし範囲もチート。基本止まる相手はミミッキュくらい。

だけど...脆い!!!!!びっくりするくらい脆い!!!!!

 

ジャラさん

崩し性能は凄いように見えてそうでも無い。

所詮全1アップだし何かと処理されることもある。フェアリーにびっくりするくらい何も出来ない。1番弱いと思った

 

サザンドラ

有利な相手に脳死で撃てる身代わり。悪の一貫性。フェアリーにそこまで不利ではなく耐性耐久も優秀と全然終わってなかった。

臆病で使ってみたけど環境にめちゃくちゃ刺さってた。ただレヒレに本当に何も出来ない。アーゴヨンならなぁとなる場面はまぁある。

 

というわけで崩しのサザンドラはまだやれた

というか崩しというより普通に汎用性があって選出できたから強かったんだろうけど。

臆病悪Z

悪の波動 流星群 挑発 身代わりでみんなもカバマンダガルド、意地っ張りメタグロス軸にイージーWinしような!!!!!終わり!!!!!